学生ローン

お金を貸して欲しいという学生さんも少なくはないですよね。

学生の時って、サークル費や交際費、ファッションなど何かとお金を遣っているものです。

アルバイトをしていていてもあっという間に現金が手元からなくなっているっていう経験を何度もしたことがあります。

そんな時、学生でもお金を借りることができるのかどうか・・・

学生だと、ほぼ消費者金融や銀行からお金を借りることができません。

アルバイトをしていて安定した収入があったとしても、審査が必ず通るとは言えませんね。

それはなぜかというと、学生が借りる理由として、卒業旅行の資金や、今月乗り切るためだけの資金など長期借入ではなく短期借入の人が多いので、金融会社にとっては、魅力が低いらしいのです。

バイトをしていても、バイトを辞める可能性もあります。社会人だとそうそう仕事を辞めるっていうことはないですし、借入額も学生よりは大きくなるはずなのでそちらでは需要があるというわけですね。

このように、社会人と違って学生の借入というのは難しいです。

そのような時に学生の見方である、学生ローンでお金を借りることができるところがあります。

 

学生ローンの特徴は、簡単に言うと、少額の借入・借入する度に審査有・使途は自由・100%自己責任・低金利というのがあります。

なぜ少額しか認めていないかというと、50万円以上の借入額にしてしまうと、学生の収入から考えて返済能力が足りないと判断している会社が多いからだと思いますね。

毎月5万円くらいのアルバイト代の学生が何百万円もの借金を背負うことは難しいですよね。

なので、元々から借り入れ額を少なくしているんです。

また、お金を借入する度に審査があります。借入枠っていうのがないので、10万円借りるのであれば、きっちりと10万円しか借りることができません。

お金の使い道は自由ですが、100%自己責任になります。
親に連絡がいくこともありません。
返済が遅れたりすると、親に連絡はいくので必ず返済日には返済するようにしてくださいね。